Wally Franks

ここから出ていくからな!
―Chapter 1のラジオ音声

概要

Wally Franks(ウォーリー・フランクス)はラジオの語り手の一人です。
Chapter 1のラジオの音声は彼のものです。


解説

HenryやJoeyの同僚の男性と思われ、
Joeyの計画とインクマシンに対して疑念を持っていたようです。
Chapter 2でも登場し、鍵を失くしたことを音声として残していました。
事あるごとに「I'm out of here(ここから出ていくからな)」と言っており、
半ば脅し文句のように用いていたようです。
過去にも鍵を失くしており、そのことをSammyに知られているようです。

登場

Chapter 1

Chapter 1で最初に聞くであろうラジオの音声は彼のものです。
以前は語り手の名称は不明でしたが、アップデートにより判明しました。

Chapter 3アップデートにより、Chapter 1における唯一のラジオではなくなりました。

Chapter 2

Chapter 2進行上必要となるラジオの音声を担当しています。
鍵を失くしたことを音声に残していますが、
探す気があったかどうかは定かではありません。

Chapter 3

Chapter 3でも彼の音声ログを発見することが出来ます。
職場の雰囲気が非常に重いことに対して苦言を呈しています。

Chapter 4

彼のラジオを発見することができます。
閉ざされたドアを開くためのヒントとなる音声が残されています。

Chapter 5


セリフ集

Chapter 1

【ラジオの音声】


Chapter 2

【ポンプスイッチ前のラジオ】


Chapter 3

【Level Kのラジオ】


【Level 11のラジオ】



Chapter 4

【屋台の音声ログ】


Chapter 5


トリビア

  • 現時点では唯一、アメリカ以外のイントネーション(スコットランド方言)
で話す人物とされています。
  • 彼の声はゲーム作者theMeatly氏が担当しています。
  • 全てのChapterに登場している唯一のラジオスピーカーです。

コメントフォーム



コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2018-12-08 12:51:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード