Henry Stein

JoeysLetter.png

オーライ、Joey。来てやったぞ。

概要

Henry Stein(ヘンリー・スタイン)はプレイヤーが操作する主人公です。
アニメーターで、30年前に友人のJoey Drewと共に働いていたということ以外はわかっていません。

解説

彼の個性について多くのことはわかっていません。
基本的に穏やかで物静かであるように見えますが、驚愕する/不安にさせる何かが起こるとき非常にナーバスな印象を感じさせます。

手紙の内容からJoeyとはかなり親しい仲であったことが伺えますが、彼に対して不満も抱いていたようです。
同じく同僚だったと思われるSammy Lawrenceに、面識があるにも関わらず生贄に選ばれます。
捕らえられた時、反論しようともせずほぼ無抵抗で話を聞きます。
死の危機にあると理解して初めてもがく素振りを見せます。

Borisとはかなり通じ合っている仲のようです。

Chapter 2までで、全てのラジオにおいてHenryについて語ったものはありませんでした。
Chapter 3では彼自身が語ったラジオを発見することができます。

登場

Chapter 1

HenryはJoey Drewから手紙を受け取ります。
手紙にはJoeyが「彼を示す何か」を得たので、彼に古いワークショップを訪ねるよう頼むという内容が書かれていました。

ワークショップを訪問し、インクマシンを見つけて起動させることが彼の仕事です。

Chapter 2

ワークショップの下層に落ちたHenryは出口を探して更に奥へと進むことになります。
かつての職場とは異なる空間に対して戸惑う場面が見られます。

終盤にはかつての同僚と思われるSammy Lawrenceに、
悪魔に捧げる生贄として選ばれてしまいます。

Chapter 3

Borisとの奇妙な邂逅を果たし、隠れ家で休息をとることができたHenryは、
Borisと共に新たな出口を探すことになります。

探索を進める中でAngelとも遭遇し、彼女の使い走りとして奔走することになります。

Chapter 4

Angelに攫われてしまったBorisを救出するためにさらに奥へと進むことになります。
探索の中で多くの脅威と立ち向かうこととなります。

Chapter 5

セリフ集

Chapter 1

【Henryの発言】


Chapter 2

【Henryの発言】


Chapter 3

【Henry】


【Level Pの水没していた部屋のラジオ】

Chapter 4

【Henryの発言】

???

【Henryの発言】

Chapter 5

トリビア

  • 彼は成人で、30年後に起こっているゲームにも関わらず、
20~40代程度の若い声を持っています。
  • 彼の声はゲーム作者theMeatly氏が担当しています。


コメントフォーム



  • henryはやさしい男だと思うな~ --- インクペンギン♪ (2017/07/26 09:50:29)
  • 主人公の体って見えていないし、穴に落ちてから周りが大きくなったように感じてたし、サミーの君は私に似ているなんて発言からして・・・主人公ってもしかしてベンディーになっているのではないだろうか・・・ --- 八頭身ベンディー (2017/11/22 12:50:30)
  • Bendyの中身は何だろう --- アホ (2018/11/14 18:30:54)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2019-02-26 00:30:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード